オンラインカジノ

こちらはベラジョンオリジナルのゲームです

そしてベラジョンで大人気なのが カード・オブ・フロンティア

ベラジョンカジノでは、出金する時に支店の住所を記載しなくてはなりません。

ベラジョン(VeraJohn)から銀行出金での出金申請が完了した後、出金履歴の画面を見ると下の図のような出金履歴が表示されます。

ベラジョンカジノの入金画面には、VISAで入金する方法が2通り用意されています。

そしてベラジョンで大人気なのが、カード・オブ・フロンティア。こちらはベラジョンオリジナルのゲームです。とはいえスロットではないんです。

そして、毎月なにかしらお楽しみ企画があるので、常にログインやメールチェックは欠かせません。トーメントは人気イベントの一つで、日本のプレイヤーさん限定のトーナメントが豊富だったり、大きな賞金も嬉しい点です。そしてユーザー第一というスローガン? 社訓? とでもいいますか、その通り本当に新台が早く到着します。あっちにはないけど、ベラジョンには入ったのか! ということがよくありますね。やる気を感じます! ユーザーフレンドリーな点も高評価!

購入後「資金を送金しますか?」と問われますので、「送金する」をタップするとベラジョンカジノへの送金が完了します。

早い場合にはベラジョンカジノに指定の銀行への出金申告をおこなった場合に、次の日には出金されていたというようなケースもあります。

VeraJohnから銀行出金での出金申請が完了した後、数営業日後に出金したお金が口座に着金します。下の履歴は管理人が実際にベラジョンカジノ(VeraJohn)から三菱UFJ銀行に銀行出金で出金した際の口座の着金履歴です。自分が実際にベラジョンから銀行出金(銀行送金)で出金した際は・ベラジョンでの出金申請の日時(この直上の青い図の「取引日時」) 2019/8/14
・三菱UFJ銀行の口座への着金日時(この下の図) 2019/8/16
なので、ベラジョンカジノから銀行出金で出金した場合の出金時間(出金スピード)は2営業日(2日)と比較的早かったですね。Vera&Johnから銀行出金で出金する際の出金時間(出金スピード)は2-3営業日といわれていますが、今回の計測ではほぼその通りでした。またベラジョンカジノ(Vera&John)から銀行出金(銀行送金)に出金して振り込まれる際の名義は下の図のように「カ)アイデリツク」となります。

対応の早さというのは、ベラジョンカジノ側の状況にもよりますので、一概に何日かかるとは断言することは出来ませんが、即日に出金されるということは難しいです。

ベラジョンカジノは24時間以内に処理されるとサイトにありますが、実際には3時間ほどで出金されることも多いようです♪ 銀行の場合は平日なら1〜2日間ほどかかりますが、それでも国内出金なのでスピーディ。

ベラジョンは2020年1月、運営会社Breckenridge Curacao B.Vに変更し、ライセンスをMGAからキュラソーに変更しました。移行後はサイトの反応速度の向上、日本向け新機種搭載も可能になり、これからも日本マーケットでサービスの向上を目指していくということです。

ベラジョンカジノ(VeraJohn)の出金に対応しているその他の銀行としては、信託銀行や地方銀行なども対応しています。

ベラジョンで遊ぶだけではなく、様々なアクションに対して「ご褒美」(ポイント)が貰えます。

ベラジョン(VeraJohn)のトップページを開いてログインすると下の図にあるように画面が出ますので、画面左上の「メニュー」をクリックしましょう。

インターネットカジノのベラジョンは
・テーブルゲーム(Baccaratなど)
・スロット(Gunspinnerなど)
・ライブカジノ(トリプルカードポーカーなど)
などのゲームで荒稼ぎできるのですが、VeraJohnにいざ申し込みしたい!と思っても、入金や出金の方法に悩みますよね。