オンラインカジノ

ベラジョンカジノには1回におろせる出金額に上限が決められています

ベラジョンカジノには1回におろせる出金額に上限が決められています

ベラジョンカジノは銀行送金以外にVenusPointやiWallet、ecoPayzで出金できます。
銀行送金よりも速いということで、切り替えるユーザーも多いようです。

と疑問に思ってませんか?ではお答えしましょう。
ベラジョン(Vera&John)では、ゆうちょ銀行に銀行出金が可能です。

ベラジョン(VeraJohn)の入金ではデビットが使えるとお話ししましたが、現在は多くの銀行がデビットを発行しています。オンカジのベラジョンへの入金で使えるデビットカードのブランドは現在・VISA(ビザ)
・MasterCard
・JCB
・アメックス(AMEX)(アメックス(AMEX)ブランドのデビットカードはありません)
となっていますが、これらのブランドのすべてのデビットがベラジョンの入金で使えるわけではなく、使えるものと入金拒否されるカードがあります。これについては、ベラジョンにそのデビットカードを使って実際に入金してみないと正直わかりません。ですのでこのページでは僕が実際に入金作業を試した結果をもとに、Vera&Johnの入金でどのデビットが使えるのかを分かりやすく解説します。

ベラジョンカジノには1回におろせる出金額に上限が決められています。
上限は出金手段によって異なっています。

ベラジョンカジノで出金申請しても出金できない場合の理由について調査しました。

インターネットカジノのベラジョン(Vera&John)にデビットで入金する場合、1回あたりに入金できる金額に制限があり、カードのブランドによって最低入金額と入金限度額が違います。VeraJohnにVISA(ビザ)、MasterCardのデビットカードで入金する場合、1回当たり
・最低入金額は12ドル(約1200円)
・入金限度額は2500ドル(約250,000円)
となっています。インターネットカジノのベラジョン(Vera&John)にJCB、AMEX(AmericanExpress)のデビットカードで入金する場合、1回当たり
・最低入金額は10ドル(約1000円)
・入金上限額は2500ドル(約250,000円)
となっています。

「ベラジョンカジノは北海道銀行に出金できる?」

先ほどベラジョンカジノ(VeraJohn)の入金では、使えるデビットカードと使えないデビットカードがあると述べました。そこで自分がベラジョン(VeraJohn)に個別のデビットカードで実際に入金して試した結果をもとに、使えるものと使えないものをまとめましたので見てください。なおカード名をクリックすると、個別のデビットでのベラジョン(Vera&John)への入金の方法を詳細に解説したページが開きます。

オンカジのベラジョン(VeraJohn)にデビットカードで入金する場合、手続きが終わるとすぐに残高に反映されますので入金時間は即時(0分)です。

オンカジのベラジョンカジノ(Vera&John)にデビットカードで入金する場合の出金方法は現在・銀行送金(銀行出金)
・電子決済(エコペイズ(ecopays)、VenusPoint(ヴィーナスポイント)、MuchBetter(マッチベター)、iWallet(アイウォレット))
・仮想通貨(イーサリアムやリップルやビットコイン(bitcoin))
が可能となっています。なおベラジョンカジノではデビットに出金することはできませんのでご注意ください。ベラジョン(VeraJohn)にデビットカードで入金する場合の出金方法でよく使われている方法は、VenusPoint(ビーナスポイント)と銀行送金(銀行出金)です。ベラジョンからヴィーナスポイント(VenusPoint)での出金は手数料無料で出金時間が早いというメリットはありますが、事前にVenusPoint(ヴィーナスポイント)のアカウント開設が必要です。一方ベラジョンから銀行送金(銀行出金)による出金は、国内の銀行口座を持っていれば利用が可能ですが、出金手数料がかかる、出金時間が遅いというデメリットがあります。現在ベラジョン(VeraJohn)にデビットカードで入金した場合、最も多く利用されている出金方法は銀行送金(銀行出金)です。ですのでVera&Johnにデビットカードで入金した場合、最も手軽に出金できる銀行送金(銀行出金)をおすすめします。