オンラインカジノ

エコペイズ 入金 UFJ

エコペイズ 入金 UFJ

今回は「エコペイズの銀行送金による出金方法」を説明していきますので、エコペイズから出金したいという方は是非参考にしてください。

エコペイズへの入金方法は、ローカル入金(国内銀行振込、仮想通貨)、エコバウチャー(プリペイドカード)、国際銀行送金の3通り用意されています。

エコペイズ(ecoPayz)からお金をお引き出しする方法として銀行送金による出金があります。

エコペイズ(EcoPayz)はオンラインカジノでの入金と払い出しやオンラインショッピングで利用できる、便利なオンライン決済サービスです。エコペイズは、本社のある英国の第三者審査機関から認可と規制を受けており、安全性と支払いの迅速さで高い評価を受けている、信頼のおける決済システムを提供しています。サイトとカスタマーサポートは完全に日本語に対応しており、日本語で安心してこのサービスを利用することができます。

ecoPayz(エコペイズ)の管理画面には「Wire Pay」と「Panda Pay」という、2つの入金オプションが用意されています。このどちらかを選択すれば、銀行振込入金できます。

面倒ですが、毎回エコペイズ側の指定口座を確認するようにしてください。銀行口座で振込先記録していると、間違いの原因になるので避けましょう。

bet365、ウィリアムヒル、10betjapan、1xbetをエコペイズで利用されている方はこちらの方法で出金してください。

ecoPayz(エコペイズ)の指定口座への銀行振込後、その入金が自分のアカウントに実際に反映されるのは、銀行の営業日のみです。また、営業時間外に反映される可能性もかなり低くなります。

前回は入出金するためのファーストステップ、口座開設(登録)を行い、無事エコペイズの口座開設・アカウントのアップグレードが終わったので、今回はエコペイズへの入金にチャレンジします!

この記事では、銀行振込でecoPayz(エコペイズ)に入金するための基本情報や手順を詳しく解説しています。

エコペイズは2018年まで、クレジットカード入金に対応していましたが、現在はオンラインカジノ目的によるクレジットカード入金はできません。

指定口座に銀行振込する場合、名義人にエコペイズのアカウント番号を付記しておくようにしましょう。

エコペイズを口座を閉鎖するには、カスタマーサポートに口座を解約する1か月前に問い合わせる必要があります。[email protected]へ口座を閉鎖したいとの旨とアカウント番号を伝えると、一か月後にアカウントが閉鎖されます。

エコペイズ(EcoPayz)の無料アカウントは、数分で簡単に開設することができます。ここで口座開設の流れを解りやすく解説します。

エコペイズは2018年8月以降、日本の顧客へのエコカード発行を停止しています。欧州経済領域に住む方は、公式サイトからカード発行の申請を行うことができます。