オンラインカジノ

オンカジ ホワイトラビット

オンカジ ホワイトラビット

White Rabbit(ホワイトラビット)をプレイする上では、いくつか抑えておくべき注意点があります。

メガウェイス:メガウェイススロットであるホワイトラビットではリールに最大で7つものシンボルが出現します。スピン一回辺りの入賞組み合わせは何と16,807通り。更にフィーチャー中はリールが拡張し最大で12のシンボルが並ぶようになります。その際の入賞組み合わせは驚愕の248,832通りです!

他のユーザーなどの情報も参考にしたところ、ラッキーニッキーやライブカジノハウスなどでは、フリースピンの購入ができないようです。プレイするオンラインカジノ次第では、最大の長所を堪能できない可能性もあるので、注意をしましょう。

ホワイトラビットといえば、ボーナス購入によるフリースピンステージから開始できるギャンブル性の高さが人気ですが、カジノシークレットでも当然、ボーナス購入機能を利用できます。

フィーチャードロップ:ホワイトラビットではフィーチャーモードを購入して強制発動させられるフィーチャードロップと呼ばれる機能が備わっています。ゲーム中にBTGコインが出現するとフィーチャードロップの価格が値引きされます。価格が複数回値引きされ0になった場合はフィーチャーが自動的に発動されます。

フリースピンを購入できるのがホワイトラビットの大きな魅力ですが、オンラインカジノによってはそのオプションがないこともあります。

ベラジョンカジノを始めとして、非常に多くのオンラインカジノでホワイトラビットをプレイすることができます。

すぐにホワイトラビット(White Rabbit)のフリースピンを購入して、プレイしたい人は、こちらからどうぞ!

ホワイトラビットはスマホでのプレイは不向きです。フリースピン中にリールが拡張していくと、全体を表示させるために画面がどんどん小さくなっていきます。

Big Time Gaming(BTG)社開発のスロットWhite Rabbit(ホワイトラビット)がカジ旅とシンプルカジノに電撃復活すると言う嬉しいNEWSが入ってきました。カジ旅の人気スロットランキンングでは1位定番の超人気スロットです!

リールが拡大すれば、比例的にペイライン数も増えるため、高額配当の可能性が高まります。ホワイトラビットのフリースピンは、序盤はリールを拡張し、終盤にBIG WINを獲得するというのが鉄板です。

ホワイトラビットの高額配当シンボルは、以下の4種類です。

現在、日本でホワイトラビット(White Rabbit)がプレイできるのが「カジ旅」と「NETBET」ですが、個人的にはカジ旅がおすすめ。

ホワイトラビットをカジ旅でプレイする!

知ってる方も多いと思いますが、ホワイトラビットはBTGを取り扱っているNYX社の日本市場閉鎖を理由に一時的にプレイができませんでした。今回はBTGを取り扱っている別のゲーム提供元Relax Gaming社を通してのリリースとなります。